若手HIPHOPアーティスト必見「プレスシート」の書き方





「プレスシート」は、若手アーティストが自身の作品をアナウンスするための有力な手段となる

年々ダイナミズムを増す日本のHIPHOPにおいて、新たな才能の台頭はリスナーが最も楽しみにする事象のひとつだ。
それは各種メディアも同様で、日々新たな才能が世に出る助けとなりたいと考えている。

PRKS9もそのような存在のひとつだ。
PRKS9ではスタッフが毎日その日リリースされた音源を収集し、全て聴き込んだ上で情報掲載を判断し、リリース情報掲載…ひいてはMVやインタビューの掲載に至っている。
そこに知名度や出身地などのバイアスは一切掛けていない。
PRKS9の過去の記事をご覧頂ければ、フォロワー数1桁のアーティストから数万人のアーティストまで取り上げており、その楽曲のクオリティのみで判断していることが理解頂けるはずだ。

しかしこれだけ音源を掘り起こしているPRKS9でも、全ての楽曲・MVリリースなどのニュースを捕捉することはやはり困難だ。
どれだけアンテナを張っても、良い音源やアーティストの動きがどうしようもなく抜け漏れてしまうことがある。
アーティストにとってもこのような巡り合わせで自身の作品をアナウンスする機会が失われることは不幸なことだ。

アーティストがこうした事態を回避し、メディアに自身の動きを確実にチェックさせる為に有効な手段は何か?
採り得る手段はいくつかあるが、最も確実なのはプレスシートを送付しておくことだ。
これは最も効果的かつ簡単に行える手段である一方、音楽を始めたての若手アーティストだとそうした手法があること自体を知らない人も多い。
これはプレスシートの送付があくまで暗黙裡として行われる業界慣習である為だ。
インディーズで動く若手アーティスト達にはそうした慣行があることを知る手段も特にないので、結果的に情報の不均衡が生じる。

そこで本稿では、プレスシートという概念を若手アーティストに広く知ってもらい、それを作るために必要なテンプレートを提供する。
ここで得た情報を基に、若き才能たちが自身の才能をプレスシートで発信し、メディアとの間での情報の抜け落ちを解消する助けとなれば幸いだ。

そしてその際、作成したプレスシートをPRKS9の問い合わせ窓口 ( info@prks9.com )にも送付頂ければ幸いだ。
送付頂ければ、我々は知名度も先入観も関係なく、全て真摯に拝見することを約束する。

日本のHIPHOPの才能を広く世に伝える───それがPRKS9の使命だからだ。



 プレスシートとは:


プレスシートとは、エンターテイメント業界の関係者がメディアに事前送付する案内状だ。
(特に音楽に限らず、映画や演劇など多くの業界で同様の慣行がある)

「○月○日に"○○"という新曲を出す」と事前にメディア側に通知しておくことで、アーティストが情報公開するのと同タイミングで各メディアもアナウンス記事を公開することが可能となる。

何より、メディア側でタイムリーに情報を捕捉出来ないリスクが大幅に減る。
これにより、アーティストの大切な情報の飛距離をより上げることが可能となる。


プレスシートに記載・添付すべき主な情報は以下:

①情報解禁日

②ニュース内容(新曲発表、MV発表、グッズ販売開始、リリパなどの大事なイベント開催等)


③音源やMV情報、宣伝素材など


④自身のプロフィール



なお本格的なプレスシートの場合、その装丁も豪華なものとなり、簡易版のパンフレットのようになることもある。
しかし多くの場合はWordで作成したPDF書類、あるいはメール本文のみで告知する簡便な手法が用いられる。
本稿では若手アーティストたちの利便性も鑑み、最も簡単な、メール本文のみでリリース連絡する際のテンプレートを提供する。

以下に掲載するテンプレートを随時コピー・使いやすい形に修正の上、自身の動きのアナウンスのために活用頂きたい。
ちょっとした手法ではあるが、こうしたノウハウを伝えることが、有望なHIPHOPアーティストたちの活動に少しでも繋がれば幸いだ。


 プレスシートテンプレート(メール送付用の簡易版)

以下をコピー&ペースト、適宜修正し使用

────────────────────────

この度○○出身で○○歳のラッパー・○○(読み仮名)がアルバム『XXXX』を12/12(木)00:00にリリースします。
下記資料をご覧の上、情報掲載頂ければ幸いです。

情報解禁日: 12/11(水)21:00
(*)ある意味最も大切な情報だ。これが明記されていないと、いつ情報を出して良いのか判断出来なくなってしまう。

作品概要:
(*)客演陣、プロデューサー、作品コンセプト等を記載。作品制作に至る背景や制作中のエピソードでアピールしておきたいものがある場合はその記載も盛り込む。

MV URL:https://youtu.be/XXXXXXXX
(*)MV公開のアナウンスをする際は必須。音源リリースの場合でもリードMVが既に公開されている場合は載せておくと便利。

宣伝素材:https://drive.google.com/drive/XXXXXX
(*)BoxやGoogle Driveに宣伝素材を格納し共有リンクを送る。
素材はアーティスト写真、ジャケット画像の他、必要に応じリリックのテキストやティーザーなども入れておいても良い。

アルバム配信リンク:https://XXXXX

アーティストプロフィール:
(*)出身、年齢、クルーの場合はメンバー構成などを書ける範囲で記載。
これまでのリリース歴や客演歴を記載すると共に、特にアピールすべき作品やイベント出演歴、プレイリストイン・チャートイン歴がある場合も記載すると効果的。
SNSの情報も乗せてておくと掲載時にメンションされやすくなるので記載しておきたい。


────────────────────────


以上(2021/01/08)
───
PRKS9へのニュース掲載依頼、、インタビュー・コラム執筆依頼などについてはHP問い合わせ欄、あるいは info@prks9.com からお申し込み下さい。
戻る