デジタル新世代クルー・WATER DAWGSが新曲リリース&MV公開





12月中、毎週新曲&MVを公開する企画の第3弾となる。

日本のリバーサイドから世界へ向かうクルー・WATER DAWGSが新曲"I'MA FUCKIN'DOWNTOWN"を配信開始&MVを公開した。



各種配信リンク

WATER DAWGSは12月に1stシングル"BLOOM"でデビュー。
12月中は毎週新曲をリリース&MVを同時公開する予定としており、今回の"I'MA FUCKIN'DOWNTOWN"は第3弾となる。
"I'MA FUCKIN'DOWNTOWN"は四つ打ちの高速トラップにHanoi shasi frankhouseとY ohtrixpointneverの断片的なリリックが突き刺さる曲。
意味深な物語性を持たせたMVにも注目だ。

なおWATER DAWGSはラッパーに限らず様々なメンバーの受け入れをしている。 
作品を機に興味を持った人は連絡してみてはどうだろう。

作品情報:

(ジャケットクリックで配信リンクに移動)

Artist: WATER DAWGS
Title: I'MA FUCKIN'DOWNTOWN
Label: WATER DAWGS
12月15日20:00 配信リリース

WATER DAWGS:
コロナパンデミック以降世界が混沌へ向かう最中、偶然か必然か産声を上げた日本の片田舎の新世代クルー。
2020年初夏、リーダーのPowerの元にインターネットで出会ったHanoi ShashiFrankhouseと、プロデューサーのY ohtrixpointneverが集まり、関東のリバーサイドタウンにスタジオとなる一軒家を借りて共同生活をしている。
Y ohtrpointneverの描くどこかHIPHOPとは違う様相の浮遊感ある楽曲と、それに乗る2人のストレートでありながらユニークなリリックの妙なマッチ具合が興味深いクルー。
戻る