P-VINEとPRKS9が次の時代を担うネクストブレイカーを集めたアルバム『The Nexxxt』をリリース [2021/10/14]




PRKS9が、設立45周年を迎えた名門レーベル・P-VINEとのジョイントで次の時代を作るネクストブレイカー達を集めたアルバム『The Nexxxt』をリリースした。





本作は、P-VINEとPRKS9がそれぞれの視点で「これからブレイクが期待される」アーティストをセレクションした全9曲。PRKS9サイドからは以下をセレクト:

e5:
嚩, p°niKaとの3人組のフィメールクルー・Dr. Anonに所属しながらソロとしてもSoundCloudを中心に活動する18歳。PRKS9からHAKU FiFTYとの"TwoHundredFifty"のMVを公開




vo僕:
7月にリリースしたデビューアルバム『@neverleafout』も話題なコインランドリー生活を送るアーティスト


AOTOx329:
東京出身、これまでにデビュー曲"KanzakiZEX2021", DAFTY RORNとの"avatar"のMVをPRKS9から公開してきたAOTOと名古屋出身のDJ/プロデューサー・329によるタッグ






Yoyou:

自身の留置所体験を記録したnote等で唯一無二な表明を続け、ファーストEP『PISS』のリリースで注目を集めたスカム・ミューズ




P-VINEサイドからは以下をセレクト:

S TILL I DIE:
S名義でkillaのBLAISEらと結成したクルー・BSTAでも活動、改名後に本格的なソロ活動をスタートさせたアーティスト




Evil Zuum:

15歳の頃からマイクを握り始めて地元福岡は天神親富孝通りを中心に活動し、所属するクルー・WAVEMENTの活動でも注目を集める




UUUU:
沖縄を拠点に活動、2021年4月に公開された"HUSTLERz RESPECT"のMVが26万再生を記録し話題




MIYA DA STRAIGHT:
MASS-HOLE関連作品への参加でも知られ、全曲NAGMATICビートのEP『M.D.A.S.T ep』のリリースも話題な信州長野のMC


BIG FAF:
東京・品川区出身のクルー・Flat Line Classicsとしても活動し、昨年ソロEP『Get Busy』も発表したオーセンティックなラッパー


また、アートワークはSATOHの各作品、AOTOの"midrunner feat. Lingna"などでも知られるShun Mayamaが手掛けている。多様化していくHIPHOPシーンを体現するかのように独自の手法/価値観で音楽をクリエイトしている全9組。是非気になるアーティスト/楽曲に出会ったなら他のリリース作品も是非ディグって頂きたい。


作品情報:

(ジャケットクリックで配信先へジャンプ)

Tracklist:
1. e5 / KUNOICHI (Prod by KidOcean)
2. vo僕 / The Black Dog (Prod by immortal)
3. Yoyou / Newtype (Prod by Efeewma)
4. AOTOx329 / 808 landing on water (Prod by 329)
5. S TILL I DIE / weakness (Prod by EPIK BEATS)
6. Evil Zuum / Do Better (Prod by QICKDUMP)
7. UUUU / Pusherman (Prod by MRK a.k.a DJ MORIKI)
8. MIYA DA STRAIGHT / yukiyama dojo (randy young savage remix) feat. Eftra, MAC ASS TIGER, BOMB WALKER (Prod by MASS-HOLE)
9. BIG FAF / We Can Do This (Prod by Sart)

タイトル:P-VINE & PRKS9 Presents The Nexxxt
レーベル:P-VINE, Inc.
配信開始日:2021年10月14日(木)
仕様:デジタル
戻る