YOSHIKI EZAKIが 1stアルバム『sweet room』をリリース&MV公開, audio-technicaが制作を全面バックアップ





客演にはさなりや百足、Bainが参加

19 歳若手MC・YOSHIKI EZAKI が1stアルバム『sweet room』を本日リリース。
客演には同世代で活躍しているさなりや百足、Bainが参加。
プロデュースにはKanye WestやYNW Mellyらを手掛けるEy3zlowBeatz、KOHHやJP THE WAVY, NLE Choppaも手掛けるYung Xanseiらが参加。
アルバムの制作はaudio-technica全面バックアップの下で行われた。

今回の1stアルバムは、都会的なリードシングル"sweet room"を始めとした全 10 曲。
さらにリリースに合わせてアルバムタイトル曲の"sweet room"のMusic Videoも公開された。



監督は菅田将暉×OKAMOTO'SやLEXなど、多方面のアーティストのMVを手掛けるNasty Men$ah(今後PRKS9でインタビューも掲載予定)。
MVにはヒロイン役として、ジャズピアニストとして活躍する甲田まひるが登場している。

作品情報:

(ジャケットクリックで配信先にジャンプ)

Track List:
1. sweet room - produced by Yung Xansei & TEEZR
2. Trouble men feat. さなり - produced by Tigaone
3. Aura - produced by TEEZR
4. Chrome - produced by Yung Xansei
5. TOKYO MIND feat. Bain - produced by Yung Xansei
6. LORD feat. 百足 - produced by Pulp-K
7. Sleeping - produced by Ey3zlowBeatz
8. Smile - produced by Melody Creator
9. King Size Bed - produced by Yung Xansei
10. 19 - produced by Yung Xansei

Artist: YOSHIKI EZAKI
Title: sweet room
Label: bpm tokyo
2020年12月21日(月)リリース

アーティスト情報:
YOSHIKI EZAKI:


2001年生まれの19歳。
2017年、ラップ歴数ヶ月でMC バトルイベントにてO-EAST の舞台に立つ。
2018年、HIP HOP 専門ネットラジオ局WREP・ゴジレプにてサイファーコーナーに出演。
同年9 月以降、ライブ活動をメインにWOMB 主催フェス他、同世代を集めた主宰イベントTee△up( ティーアップ) が話題を集める。
その後LEX を客演に迎えた"Affection"、baindaliを迎えた"Prudent"をサブスク限定リリース。
2019年、SoundCloud でリリースされた"Soft (short Ver.)"がノープロモーションながら 「Top 50 HipHop R&B」に世界中の楽曲の中から選曲される。

Instagram
Twitter
YouTube
戻る